ベンツW211異音修理

W211車検

車検と同時に足回り異音の点検です。

事前に音の種類を確認したところブレーキとフロント足回りからの異音でした。

まずはブレーキ泣きの確認となります。泣きの原因の多くはブレーキローターの消耗による物です。

確認するとブレーキパッドが残り2ミリと限界です!!ブレーキローターも限界値に来ておりました。

フロント足回りは新車から何も交換されておらずブッシュやボールジョイントが古い状態でした。

今回の原因アッパーアームのボールジョイントですが単品供給が無いのでアームごとの交換となります。

ただし他の部分も劣化しているので同時交換がお勧めです。

因みにディーラーさんだと30万円越えになる内容ですが20万円以下で行いました。

ベンツブレーキ異音ベンツブレーキローターベンツW211アッパーアーム

 

ベンツ修理 レッカー入庫

走行中の故障や駐車場でエンジン始動できない等の故障に見舞われましたら当社にご連絡ください。

レッカー搬送が必要な場合は「JAFか~」と思われがちですが無料距離が15キロと少ないのでご加入の任意保険ロードサービスをご利用ください。

ロードサービスは事故の時にしか使えないと思われがちですが自宅から修理工場でも大丈夫です。

無料距離も100キロ~と範囲が広いので多くのレッカー入庫が御座います。

また通常営業時間外の故障の場合はレッカー会社で1泊お預かりしてくれますので翌日の入庫が可能です。

レッカー入庫の多くは・・・エンジン始動できないという事で燃料ポンプ故障、センサー故障、発電機故障、電子キー故障。Vベルト切れなどが多くディーラーさんにそのまま入庫すると高~い見積もりが出ますのでよくお考えになって修理先を選んでください。1度ディーラーさんまで運んでしまうと2度目の搬送が出来ない場合があります。

ベンツVベルトベンツ故障ベンツ故障ベンツトラブル

 

ベンツの消耗品交換

ベンツ修理相談室

消耗品の交換もお任せください

  1. バッテリー(メインバッテリー、サブバッテリー)交換一式 ¥25.000~
  2. エンジンオイル交換(診断機にてリセットコーディング込)¥8.800~
  3. ATF(オートマオイル交換)4速AT、5速AT、7速AT
  4. ブレーキパッド交換一式 ¥20.000~(事前ご予約で60分作業可能)
  5. エアサス交換(事前予約で60分作業OK)
  6. スペアキー電子キー新規作成(事前ご予約で30分作業OK)
  7. 6か月、12か月法定点検 ¥18.000~(事前ご予約で45分作業OK)
  8. 専用診断機での点検診断 ¥4.000~(事前ご予約で30分作業OK)

年間2.000台のベンツの作業を行っているので当日作業もスピーディーにご対応します。

*注意:想定以外の追加作業が必要な状態の場合はお預かりになる場合がございます。

お預かりが必要な車検や修理でもご予約頂ければ即日ご入庫可能です。

 

ベンツ修理横浜

アクセスマップ

横浜の港北ニュータウンにお店があります。

「港北ニュータウン」をご存知ですか?30年前は山だった横浜市都筑区が開発により港北ニュータウンとして今では多くのショッピングモールやマンションが立ち並んでいます。当社も20年以上前から港北ニュータウンで営業していますがその当時とは大きく変わりました。

ご来店の際には近くで遊んで帰ることも出来ます、また横浜中華街も近いので遠方のお客様は当社の帰りに寄っているそうです。

千葉県、埼玉県、茨木県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県・・・からも多くのベンツユーザーさまにご来店頂き有難うございます。

 

 

 

港北ニュータウンマップ

ベンツオートマ故障

  • 今回はベンツ5速AT故障事例をご紹介します。
  • 症状は・・・走行中にジャダー(振動)が出る、変速ショックが大きい
  • 経緯・・・ディーラーさんで診断した結果、オートマ乗せ換えで60万円の見積もり(新車営業された)
  • 問い合わせ・・・お電話で症状を伺いオーバーホールで半額以下で修理可能とご提案しご入庫
  • 修理段取り・・・まずはバルブボディーを降ろしオイルの状態を確認しオーバーホールの必要性の確認
  • ATFの状態は悪く鉄粉、スラッジが多かったのでミッションを下ろします。
  • 画像の様にクラッチが焼けておりましたので要交換!一緒にリビルトバルブボディーに交換します。
  • トルコン、オイルポンプ、ギヤ等はまだ大丈夫でした。
  • オーバーホールを行いAFT交換、フィルター交換、パッキン交換とアダプションを行って終了です。

ベンツAT修理オートマ脱着オートマ修理ベンツ修理

ベンツ足回り異音修理

ベンツロアアーム
  • ベンツ異音修理
  • 足回りからの異音の多くはボールジョイントですが複数あるので診断が難しい修理です。
  • 車重が掛かっていないと異音が再現できないのでリフトアップして診断しても判断がつかないケースが多くなります。
  • 当社では車種、走行距離、異音の種類も加味した診断を行い特定個所の確立を上げた診断を行っています。

ベンツロアアームベンツボールジョイント

ベンツエアコン故障修理

今日の最高気温は30℃・・・という事はエアコン故障の問い合わせが多くなると思います。

これまで気づかなかった冷房の冷えが暑くなるとやっと判るって感じです。

故障原因としてはコンプレッサー不良、ガス漏れ、センサー不良が多く本来は自動車エアコン

技術者の仕事で診断が難しいのです。

エアコンコンプレッサー

当社では自社エアコン職人(経歴20年)が診断と修理をしていますのでお安くご提供可能です。

よく「ガス補充でとりあえず・・・」という話を聞きますがガスと一緒にコンプレッサーオイル

も抜けているのでガス補充約2回行うとコンプレッサーが故障しますので気を付けてください。

この時期から夏休み前までエアコン修理が多くなりますので「冷えが悪いな~」と感じたら

早目の点検、修理が良いと思います。

ベンツ車検横浜

ベンツの車検は認証工場専門店

ベンツ車検専門店

当社はベンツ専門店の認証工場となりますので車検時の整備(故障修理)も同時に行うことが可能です。

車検屋さんの場合、車検時の整備が出来ないので「受け付けない!」「車検後にディーラーへ」という場合も多いので結果的に高くなるケースが増えています。


なぜ部品交換や整備が出来ないのか?

1.ベンツ専用診断機がなく診断ができない

2.部品交換技術や専用ツールがない

上記の様な理由から、ただ車検を通す(通検)だけとなり重要交換部品を見落としているケースが多いです。


ベンツメンテナンスリセットベンツ車検修理ベンツ警告灯


上記の様に警告灯が何か点灯していると車検には通りませんのでベンツ専門店での修理が必要です。

ベンツヘッドライトベンツヘッドライトクリーニング

ヘッドライトの曇りも光量不足で車検に通らない場合がありディーラーさんの場合は新品交換で40万円という見積もりも多く、当社ではヘッドライト分解クリーニング格安で行っております。

ホームページからお申込みフォームでお問い合わせください!

ベンツ修理相談室

ベンツ修理相談室

 

 

ベンツオートマ故障

ベンツのオートマ故障事例

ベンツオートマ修理


1.変速しなくなる(2速固定エマージェンシーモード)

2.変速ショックが大きい

3.シフト操作が出来なくなる


以上の様な症状が出ましたら早目の診断が必要です。

よく「オートマが壊れた」といいますがオートマ本体(クラッチ、ギヤ等)

か故障しにくく電子制御部品や油圧制御部品の故障が殆どなのでお安く

修理が可能です。

トルコン

↑オートマのトルクコンバーターです

ベンツバルブボディー

↑バルブボディー

ベンツオートマ修理

↑オート内部部品の数々です

オートマ故障の診断および修理は難しく一般的な修理工場ではディーラさんに外注となりオートマ乗せ換え60万円!という見積もりが出る場合が多いので専門店での修理をお勧めしております。

また日常メンテナンスとしてATF交換を行ってください。

ベンツ修理相談室 ヘッドライトクリーニング

最近、車検時のヘッドライトの光量テストがハイビームからロービームに変更となった事により

ヘッドライト左右交換が見積もりに入っているケースを見かけます。

例えばW211やW219の場合、左右で40万円以上となります!!!

そんな馬鹿な・・・という車検見積もりが出ると当社に連絡が入ります。

先日もメルセデスベンツさん(ディーラー)からヘッドライトクリーニングの依頼がありました。

フロントの方は車検で70万円の見積もりを出したら相当お客さんに言われたらしく交換ではなく

当社にご依頼いただきました。

W219ヘッドライトベンツヘッドライト

ヘッドライトを外すにはまずバンパーを外す必要がありますのでセンサー類を

外すのでベンツ専用診断機が無いと駄目です!

ベンツ修理相談室

ヘッドライトレンズを外す場合も固いシールで固定されているので時間を掛けて

作業する必要があり神経を使うんです

レンズ内部、反射板、レンズ表面の研磨、磨き、コーティングまで行います。

W210、W211、W203、W219、W220、W215等対応しています