W204故障

東京でベンツ修理

日本で一番、メルセデス・ベンツの登録台数が多い東京都でベンツが故障して修理に出す場合にまずはディーラーさんとなります。

当然、都内には多くのヤナセさんやメルセデスベンツの支店があるので便利です。

新車で購入しているベンツユーザーは購入したディーラーさんに持ち込んだり営業担当に電話してディーラーさんに持ち込む場合や中古車で購入してディーラーさんに依頼する事は良くあると思います。

しかし・・・メルセデスケア(保証)が付いている期間は修理費用の事を考えなくて良いですが保証が切れたとたんに警告灯が点灯して修理に入れたら30万円の見積もり・・・や点検代だけで3万円とこれまでの様に気軽に出せなくなることがあります。

特に中古車で購入しているベンツユーザーさんは初めてディーラーさんに車検を出したら60万円の見積もりにびっくりする事も珍しくありません。

当然、お金に余裕があれば全く問題ないですがちょっと・・・・というベンツユーザーさんはディーラー以外のベンツ修理工場をネットで探す事が多くなりました。

以外ですが都内にはディーラー以外の民間ベンツ専門工場は少なくあるのは輸入車全般の修理工場がメインとなります。やはり最低でもベンツ専門工場でないとディーラーさんの受け皿にはならず出来ない修理が多く技術的にも問題が多くなります。

ディーラーと同等かカテゴリーによっては同党以上のベンツ専門店であれば価格面でもかなりリーズなブルで技術的にも引けをとりませんので安心できると思います。

【当社のアピール】

そこで、当社の宣伝となりますが場所は横浜の都筑区(港北ニュータウン内)にありセンター南駅やイケヤ港北の近くで世田谷区、大田区からのアクセスも良好です。

【お店の雰囲気】

一般的な修理工場は汚いイメージがありやはりディーラーさんに劣るケースが多いですが当社の場合は3階建ての店舗で地下と1Fが工場で2Fが受付となっており工場とお客様スペースが離れているので清潔感では負けておりません。

【メカニック】

ここが重要です!当社ではヤナセ芝浦で28年メカニック一筋の職人を始め社長はベンツ一筋26年でW126時代からベンツに携わっているベンツに関する情報量は負けません。また電気系は整備士の弱いところですがエアコン、電装系修理を29年専門に行っている職人も在籍しています。その他のメカニックも2級整備士で真面目に取り組んでいます。

【フロント】

フロント業務は人それぞれの性格や見た目もあり一概にアピール出来ませんが、社長が毎日説教しているのは「お客様を不安にさせるな!」「お客さんの立場になれ!」という2点です。整備的なことは?と思われますが、まずはお客様の依頼であってベンツさんが依頼している訳では無いという考えでお客さんのご要望や期待に添える様に対応しております。

【サービス】

ディーラーさんに大きく引けをとらない様に出来るサービスがあればどんどん行っています。

車検時のサービスではボディーガラスコーティングを無料で施工して納車しております。

2回目以降のご利用の顧客様にはお値引大盛りサービス

代車サービスも現在29台の代車をご用意し東京のお客様にも利便性を考えております。

【価格に関して】

はっきり言いますがディーラーさんと比較して頂ければ安い事が判ります。毎月多く東京のお客様のご入庫がありディーラー見積もりが高く当社にご入庫される方も多いです。例にはなりますが1回目の車検で38万円の見積もりがでたEクラスでは同じ内容で29万円で、エアコン修理で26万円の見積もりが出ていたお客さまでは当社で13万円と頑張っています。