ベンツA、Bクラス修理一覧

ベンツW245 Bクラスの修理相談

image589

A:・エアコンが突然効かない
  ファンは回りますが、外気に近い風しかでません
  2週間ぶりに冷房つけたかと思います
  ・エンジン起動時にSRSランプ点灯
  ・3箇所キズ凹みあり

上記のメール相談を受けました

A:Aクラス、Bクラスの場合はエアコン(冷房)が効かない原因の殆どがコンプレッサー故障です。中にはガス漏れ(ホース等)もありますが大抵はコンプレッサー不良が原因でエアコンが効かなくなり工賃込で10万円程の修理となります。

SRS警告灯(エアバック)は助手席の着座センサー故障の場合が多くこの部品は助手席に人が乗っているかを感知する圧力センサーで体重で?センサーラインが切れる事が原因です

板金塗装は、塗装方法や中古部品を利用する事で安く修理出来ます。

2018年06月08日

ベンツBクラスの車検とオートマ故障修理

image591

車検とトランスミッション故障警告灯の相談

Q:今日、トランスミッション
 ドアウインカー修理の金額の連絡を頂きました。
 20万円位との事でしたので、修理依頼をお願い致します。

上記メールご連絡を頂きました。

お電話で詳細をお聞きするとメーターに「トランスミッション故障」の警告灯が出ている事と、今回で2回目になるドアミラーウィンカー切れの状態で車検を迎えるという内容です。

ミッションはCVTで症状は2速固定の様なので診断機で診断しますがおそらくバルブボディー交換とVGS交換になると思います(ディーラーさんで約30万円)

ドアミラーは以前にも同じ症状があり前回の車検工場で新品交換(約10万円)で行ったそうで再発し今回も修理となりますが原因は格納ミラーなので折りたたみ回数で内部の配線が断線する事が理由なので当社では配線修理も可能です。

2018年06月04日

エンジンが掛からない、セルが回らない相談

image599

Q:たまにエンジンスターターが作動せず、エンジンがかりにくくなることがありました。その際に、シフトレバーを『D』~『P』にガチャガチャと動かすなど、するなどして後、やや時間が経過した段階で再度エンジンをスタートさせると回復したことがあります。その後、バッテリー交換をしたところ問題は解決した経験があります。

今回も同じような症状のためバッテリーを交換したのですが、問題解決できていません。最初は調子よくエンジンスタートしていましたが、エアコンを使用すると充電が十分にできていないような感覚があります。原因はオルタネーターなのでしょうか?

A:エンジンが掛からない問い合わせです。

どんな車でも様々な可能性がありますがAクラス、Bクラスの場合ではセルモーター故障が良くあります、原因はFFエンジンなのでセルモーターがエンジンの上に設置してあり雨水が溜まる場所でもあるので水害で故障する事が多いです。

その他ではシフトレバー部分にギヤのポジションセンサーが付いておりセンサーが故障して現在のギヤポジション信号がエンジンコンピューターに送信されずにエンジン始動できない場合もあります。

上記、ご相談でのオルタネーター(発電機)はエンジンが掛かる事があるのであればバッテリーの充電不足は考えられず、また故障の場合はメーターにバッテリー警告が点灯します。

2018年06月08日

ベンツBクラス車検費用の相談

image601

Q:右ドアウインカー切れ
警告灯 タイヤ空気圧故障
ESP故障 表示あり
トランスミッション故障
車検が取れる最安値で修理となるとどれ位になりますか?
高額になるのであれば車検を通すか考えたいとおもってます。

A:Bクラスで車検時に同時修理があるご相談です、どれもAクラス、Bクラスでよくある故障となります。修理費用によっては車検を通すか・・・通さないか・・・悩むベンツユーザーさんも多いので当社では出来る限りお安く出来る様にご対応しております。

ディーラーさんで上記修理を行った場合、50万円程の修理代になると思いますが当社では半額の25万円程で修理が可能です。これ以上安くは難しいですが頑張った価格です。

車検費用を足して35万円程なので買い替えるよりは安く上がると思います。

 

2018年03月20日